占いは自分磨きのツール

占いは自分磨きのツールです。

私は良く占いをしてもらっています。

その中でも特に四柱推命をしてもらっています。

四柱推命でこれからの人生と人間関係についてを占ってもらっています。

私の生年月日を考えると私は丙午らしいです。

結局、占いの結果は可もなく不可もないとのことでした。

一方、人間関係の結果はとても良いものでした。

午と馬は漢字が違うのですが、動物にしたら同じ馬なのです。

動物の馬は人に懐きやすい動物です。

しかも愛嬌が非常に良いです。

だから人間関係がうまくいくということでした。

その占い師さんに占ってもらった結果通り、私の人生は良くもなく悪くもない人生を歩むことになったんです。

人間関係もうまくいったのです。

これからも四柱推命の占いをしようかと思います。

良い相手に出会えるまで占いを自分磨きのツールとして使おうかと思います。

自分の意思で答えを出した時

私には大切にしている人がいます。

その人をいつまでも守ってあげたいです。

でも私にはそのような力がまだありません。

自分でそんなことを考えても何も解決はできないと思い占い師さんに占ってもらいました。

これから大切に思っている人を守っていくにはどうすべきかと。

占いの結果は、あなたが大切にしている人を守ってあげる力がないのなら今すぐに別れなさい!という結果だったんです。

ちょっと冷たく感じました。

こっちは真剣に悩んで占ってもらおうと占い師さんに頼ったのに、そんな突き放した言い方をされるとたまったものじゃないですよね。

私の出した答えは、自分の道は自分で決めようと思いました。

何でもかんでも占い師さんの言う事には流されないようにしましょう。